久留米大学 医学部 先端イメージング研究センター

論文

2018/09/08

網膜神経伝達部位の構築・維持にシナプスタンパク質CAST/ELKSが重要な役割

J Cell Biol, doi:10.1083/jcb.201704076 (2018).掲載 山梨大学等との共同研究でシナプスタンパク質「CAST/ELKS」が網膜視細胞の神経伝達部位の構築や維持に重要な役割を担っていることを明らかにする研究結果を発表した。この研究は、山梨大医学部・生化学講座第 (さらに…)

サイト内検索

セミナー情報

2020年度大学院生・研究者向けサンプル作製 AIRC-WetLab

2020年度大学院生・研究者向けサンプル作製 AIRC-WetLab

先端イメージング研究センターでは、久留米大学の皆様の研究サポートの一環として、基本的な形態解析実験に関わるWetLabを開催します。2020年度は、3ヶ月おきに4回を予定しています。(予定は変更される場合があります)。とくに、今年は、試料作製の基本となる、動物の灌流固定や免疫染色、電子顕微鏡用試料の (さらに…)

アクセス

住所
830-0011 福岡県 久留米市 旭町67
久留米大学 医学部
先端イメージング研究センター

運営時間
月〜金: 8:30 AM – 5:00 PM

電話番号
0942-31-7585